通信制高校とは?

技能連携制度とは?

学年制(週5日通学)

単位制(週1日通学)


よくある質問

学年制・単位制

留学制度

転入学制度


鳥取キャンパスについて

学校案内パンフレット ダウンロード


保護者の皆様へ

進路指導のご担当者様へ

交通アクセス


適応指導教室『すてっぷ』

北海道本校のサイトへ

あすなろ予備校

あすなろ塾

青翔開智中学校・高等学校

学校法人 鶏鳴学園

鳥取県学生寮

ブログ一覧
  • HOME
  • ブログ(一覧)

第9回 田中伸太郎先生が語りたい!

2022.01.07

2年B組担任の田中伸太郎先生に自己紹介をはじめ、プライベートに関することや仕事に関することをインタビューしてみました!

あすなろ高等専修学校 田中伸太郎先生

Q.クラーク高校で一番若い”しんさん”こと田中伸太郎先生!クラークで働いて10ヶ月経つけど、クラークってどんな学校?(働いてみて、どんな印象?)

田中:ずばり「個性を大切にするところ」ってイメージです。一番若くて教員経験もない私の意見や思いも、全ての先生方がしっかり聞いてくれます。良いところも悪いところも理解しながら受け止めてくれているなって日々感じています。それは生徒にも同じで「こうあるべき」「これが正解」じゃなくて「それがあなたなんだね!」っていうのをパワフルかつ繊細に伝えてくれる学校、それがクラークだと思ってます!

Q.めちゃくちゃ絶賛してくれるどけ、本当に!?気を使ってない?でも、ありがとうございます!そうそう、この質問が最初だったかもしれんけど、しんさんの担当科目やどの部活同好会の顧問か?も含めて、しんさんの自己紹介お願いします。

田中:改めてこんにちは! クラークの末っ子田中です。2年生の担任をしながら社会科科目を担当させていただいております。放課後は、バトミントン部の顧問をしつつ野球部の新入部員として日々練習に励んでいます。今年度からお世話になります!

Q.ちなみに、しんさんってスポーツが好きなイメージがあるんだけど、これまで何のスポーツをしてきた?

田中:小学生のころからずっと空手をやってきました。実は県の代表で全国大会に出たこともあります! あと野球もちょこちょこやってきました!

Q.そう言えば、しんさんって、東京でずっと働いてたんだっけ?どんな仕事だったっけ?

田中:児童養護施設の指導員として働いてきました。3~18才までの子どもたちと寝食を共にしながら一緒に生活をしてきました!

Q.クラークの生徒と関わるときに、これまでの経験が活かされてることってある?

田中:福祉の現場で先輩方から教えてもらったことが、子どもと向き合うときの僕のベースになっています。あと、これまでは家庭として子どもを学校に「送り出す側」をやってきたので、その経験も活かすことができているかなと感じています。学校から電話がかかってくる恐怖は痛いほど分かります(笑)

Q.色々な経験をして、しんさんが高校生や大学生のときに将来の進路希望として、学校の教員ってのもあったの?

田中:小さな頃からずーっと漠然と「教員になりたい」と思っていて、なので教員になるために高校も大学も選びました。ですが大学4年生の時に当時の恩師から「色んな子どもに触れてこい!」と児童養護施設に放り込まれることになって…最初は3年で辞めてやろうと思っていましたが気が付いたら8年もそこで過ごすことになり、そして今に至ります。

Q.”おぐちゃん”こと小倉先生と一緒に職員室をはじめに模様替えなどの革命?を起こしてくれてるけど、しんさんがクラークでこんなことしたいってことある?

田中:あいつは悪い男なんです。「僕に関係ないだろ」って思いながらも、なぜかやつに巻き込まれて作業をすると楽しくなってしまう…で、本題ですが今は「これがしたい」ってことはあまり考えていないです。毎日新しい発見があるし面白いことに出会えるしで、とにかく充実し過ぎていて「もっとこんなことを!」と考える余裕が良い意味でないですね。

Q.口ではそう言いながら、おぐちゃんに対する愛情がめちゃくちゃ伝わったよ!さて最後に、クラーク高校の生徒・保護者そして、このページを見ている人にメッセージをお願いします。

田中:みなさんのおかげで、僕は僕のやりたいことに全力で取り組むことができています。本当に感謝しかありません。今後とも何卒、宜しくお願いします!

ありがとうございました!