通信制高校とは?

技能連携制度とは?

学年制(週5日通学)

単位制(週1日通学)


よくある質問

学年制・単位制

留学制度

転入学制度


鳥取キャンパスについて

学校案内パンフレット ダウンロード


保護者の皆様へ

進路指導のご担当者様へ

交通アクセス


適応指導教室『すてっぷ』

北海道本校のサイトへ

あすなろ予備校

あすなろ塾

青翔開智中学校・高等学校

学校法人 鶏鳴学園

鳥取県学生寮

ブログ一覧
  • HOME
  • ブログ(一覧)

第2回 小倉崇弘先生が語りたい!

2021.05.20

1年B組担任の小倉崇弘先生に自己紹介をはじめ、プライベートに関すること、仕事感や仕事をする上で大事にしていることなどをインタビューしてみました!

あすなろ高等専修学校 小倉崇弘先生

Q.おぐちゃん、クラーク高校にようこそ!クラークに少しずつ慣れてきたかな!?フレッシュなおぐちゃんだからこそ聞きたいんだけど、クラークってどんな学校?働いてみて、どんな印象?

小倉:フレッシュなのかどうかは置いといて・・・何年もクラーク高校で働いていたかのような居心地の良さと働きやすさがありますね!あと、生徒もみんな気さくに話しかけてくれるし、とてもあったかい学校だなと思いました!!

Q.まずは、この質問が最初だったかもしれんけど、おぐちゃんの担当科目やどの部活同好会の顧問か?も含めて、おぐちゃんの自己紹介お願いします。

小倉:自己紹介ですか、わかりました。小倉崇弘(おぐらたかひろ)担当科目は保健体育で、フリスポ同好会の顧問です。趣味は様々なスポーツ(バスケ、バレー、バドミントン、サッカー、野球、水泳、ゴルフ、スノーボード、アルティメット、フットサル、テニス等)をすること、将棋、キャンプ(BBQ)、釣り、アニメを観ること、映画を観ること、ゲームをすること、寝ることなどめちゃくちゃあります!詳しくは直接聞いてください♪特技はドラマの犯人を当てることかな!

Q.すごい多趣味ですね!その中でも1番を決めるとすると?とか今のマイブームってある?

小倉:1番に絞るのは難しいですけど、やっぱり小学3年から今も続けているバスケですかね!マイブームは、クラークの生徒が教えてくれた漫画の「約束のネバーランド」ですねー。見たことない人はぜひ!!

Q.体育の先生になりたいって思ったきっかけってある?

小倉:うーん、体育の教員になりたいなぁと思う瞬間はいろいろあったんですけど、特に中学生・高校生の時の保健体育の先生の影響がとても大きいですかね。体育教官室と言って入るのにすっごく勇気のいる部屋があったんですけど、その体育教官室で体育の先生がとても仲良く楽しそうに仕事しているのを見て、楽しそうだなぁー自分も体育の先生になろうかなって思いました。

Q.体育の先生になりたいって思う生徒へアドバイスとして、学生の時に思い浮かべていた体育の先生のイメージと実際体育の先生になっている今を考えて、正直な話、理想と現実のギャップとかってある?

小倉:実際に体育の先生になってみて、思っていた以上に楽しいです!ただ、憧れていた先生方の偉大さも同時に痛感しました。

Q.普段生徒と関わるときに意識してることってある?

小倉:少しかっこつけて言っていいですか?笑 「意識しないことを意識している」ですかね。先生と生徒という関係を意識せずに、なるべく話しやすい、話しかけやすい存在でいるようにしています。

Q.「意識しないことを意識している」ってかっこいいですね!その他、生徒に関わるときに意識していることに関係なく、おぐちゃんが大事にしている言葉や考え方ってありますか?

小倉:モットーとか座右の銘のようないいものではないですけど、「興味があれば、とりあえずやってみる!」ってことを大事にしてます。たぶん僕自身に趣味がたくさんあるのはこれが理由です。

Q.クラークでこんなことしたいってことある?

小倉:クラーク生全員に少しでも今より体育を好きになってもらうことです!少し漠然としすぎてますかね・・・すみません。

Q.いやいや、体を動かすことが好きな生徒が増えたらいいですね!では最後に、クラーク高校の生徒・保護者そして、このページを見ている人にメッセージをお願いします。

小倉:クラーク高校には、ユーモア&ハートフルな先生ばっかりです!『全部うまくいく青春なんてつまんねー!』一緒に悩んで笑って泣いて、青春しましょう♪

ありがとうございました!